MENU

CLOSE

バストは形が大事!バストアップしながら美乳を手に入れる!

バストは形が大事!バストアップしながら美乳を手に入れる!

125views

カテゴリ:未分類

誰もが憧れるバストとは?バストアップは形も気にして!

胸を大きくする方法には沢山のやり方がありますが、意外と見落としがちなのが胸の形です。プエラリア成分配合のサプリメントやバストアップクリームはお手軽にバストアップできる反面、バストの形を整える効果はイマイチ。ただ脂肪だけを蓄えていくと胸が垂れる原因となり、体全体のバランスが不自然になってしまうので最大限の注意が必要です。

どうせ胸を大きくするのなら、形の良い胸を手に入れて自分の体をもっと好きになりましょう。バストアップしながら胸の形を整えるには、マッサージやエクササイズなどの努力を取り入れてあげることが大切です。ここでは誰もが形よくバストアップできる方法をご紹介していきます。

ちょっとの努力で美乳ゲット!形よく胸を大きくするポイントまとめ

形よく胸を大きくするためには、少しの努力が必要です。まずは毎日自分のバストを鏡に映して、自分の胸の形と体のバランスをしっかり把握しておきましょう。

胸にボリュームがない、左右の胸が離れている、胸が垂れているなど、自分の胸の悩みとしっかり向き合って、効果的なバストアップ方法を試していきましょう。それでは形よくバストアップするポイントをご紹介していきます。

クーパー靭帯に優しい生活を心がけて胸が垂れるのを防ぐ

クーパー靭帯とは、バストそのものを支える役割をしている大切な組織です。クーパー靭帯が切れたり伸びたりすることで胸が垂れる原因となります。一度切れたクーパー靭帯は元に戻すことができないので、なるべくクーパー靭帯に優しい生活を心がけましょう。

例えば、スポーツやエクササイズの時はスポーツ専用の下着をつけ、胸が激しく上下しないようにするのがコツです。また、姿勢の悪さや加齢によってクーパー靭帯が衰えてしまうので、大胸筋を鍛えるエクササイズやマッサージをしてあげる必要があります。

バストアップにも美乳にも効果的!大胸筋エクササイズ

形を整えながらバストアップするなら、大胸筋を鍛えるのが一番です。大胸筋のおかげで豊かでハリのある胸を保つことができ、バストそのものを支えているクーパー靭帯の衰えを防ぐことができます。大胸筋を簡単に鍛える方法があります。

まず、足を肩幅に開き、深く深呼吸して呼吸を整えていきます。両方の手の平を胸の高さの位置でピタリと合わせ、息を吐きながら手の平を押し合います。これを1日に30回、いつでも好きな時にするようにすると、バストアップ効果はもちろん、美乳効果も期待できます。

猫背は厳禁!姿勢を正して形の良い胸を手に入れる

座っている時と立っている時、どちらか一方でも猫背になる癖があると、胸が小さくなる原因となってしまいます。猫背は体全体の血流が悪くなり、胸が垂れる原因となります。普段から姿勢を正すようにするだけで、お腹から胸、背中といった部分の筋肉が鍛えられ、大きくて形の良い胸を手に入れやすくなります。

サイズの合うブラジャーを使う!胸の形はブラジャーから

バストアップと胸の形に大きな影響を与えているのが、毎日使うブラジャーです。胸の大きさに合わないブラジャーを使うと、血流が悪くなり胸が育ちにくいどころか形が悪くなる原因となります。ブラジャーのサイズは大きすぎても小さすぎてもNG。

女性の胸のサイズは生理周期によって変化しやすいので、ブラジャーを購入する際は、その都度店員さんに胸のサイズを図ってもらうのがおすすめです。

胸の形と触り心地はやっぱり食生活から

胸の大きさと形に体の内側から良い影響を与えるのなら、やっぱり普段の食生活が大切です。インスタント生活をやめてバランスの良い食生活を心がけるだけで、女性ホルモンが活性化され、冷えが和らぎ、バストアップ効果が期待できます。普段の食生活から補えない栄養成分はもちろん、バストアップサプリメントを利用するのがおすすめです。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事