MENU

CLOSE

必見!バストアップジェル+マッサージで2カップアップを実現!

必見!バストアップジェル+マッサージで2カップアップを実現!

66views

カテゴリ:未分類

併用が大切!バストアップジェルで効果を確実に実感!

小さいバストで悩んでいる人なら一度は試したことがあるバストアップジェル。バストアップジェルを試して胸が大きくなったという人がいる反面、全く効果を感じられなかったという人もいます。口コミで評価の高いバストアップジェルを使ったのに効果が表れなかったという人は、もしかしたら使用方法に間違いがあったのかもしれません。

バストアップジェルで満足のいく効果を得るためには、その他のバストアップ方法を併用するのが効果的です。バストアップジェルと併用して相乗効果をもたらしてくれやすいのは、バストアップサプリメントとマッサージです。バストアップサプリなら、プエラリアや大豆イソフラボンといった女性ホルモンを活性化させる成分が配合されているものを選ぶのがポイント。

サプリとバストアップジェルを継続利用し、ジェルを胸に塗布した後に適切なバストアップマッサージを行えば、きっと満足のいく効果が得られるようになります。バストアップジェルにはたくさんの種類があるので、商品を購入する際はよく吟味する必要があります。

ジェルを選ぶ時のポイントは、インターネットなどで商品の口コミを調べることと、配合成分の役割を気にかけることです。バストアップジェルには美容成分や保湿成分はもちろん、育乳効果のある成分が含まれています。どのような成分が配合されていると育乳に効果があるのかを理解してからバストアップジェルを選ぶようにすれば失敗がありません。

バストアップジェルで本当に効果のある成分まとめ

バストアップジェルを購入する際に最も気をつけたいのが配合成分についてです。育乳効果のある成分が配合されているジェルを利用すればその分バストが成長しやすくなるので、気になるバストアップジェルがあれば配合成分をできる限り気にかけるようにしましょう。

ここではバストアップジェルに、どのような成分が配合されていればより高い効果が得られるのかをわかりやすくまとめます。

塗った部分の脂肪を増やすアディフィリン

スペインで誕生したアディフィリンという成分は、6つのアミノ酸から作られた人工成分です。アディフィリンの性能として、脂肪の成長を促進するPGC-1aという増殖因子の成長を促す効果が確認されています。効果の高いバストアップジェルに配合されていることが多く、塗布した部分の脂肪組織を増殖させてバストアップ効果が期待できます。

天然成分で安心!脂肪を増やす魔法のボルフィリン

美容成分として有名なボルフィリンという成分は、ハナスゲという植物の茎から抽出される天然成分です。ボルフィリンは脂肪の成長因子を刺激するだけでなく、脂肪の細胞分裂も手助けしてくれる優れた成分です。

塗布するだけで脂肪の成長を促してくれるので、当然のようにバストアップジェルへ配合されていることが多いです。ボルフィリン配合のバストアップジェルを使用した女性の中には、6か月間、1日2回塗布して1カップほどアップしたという経験談もあります。

女性ホルモンを活性化させるプエラリア配合のバストアップジェル

プエラリア・ミルフィカとは女性ホルモンを活性化させる作用があり、多くのバストアップサプリメントに配合されている成分です。プエラリアを服用することで驚くほどのバストアップ効果を実感した人が多く、このプエラリアを配合したバストアップジェルも開発され、注目を集めています。

肌にハリをもたらしてくれるゴマ由来のセサフラッシュ

セサフラッシュとはゴマ由来の成分で、美容効果のある微細ポリマーが複合されているために、塗布することで肌にふっくらとハリを与えてくれる効果があります。

間接的にバストアップ効果をもたらしてくれる成分

塗るだけでバストアップできる成分は数が限られますが、間接的にバストアップ効果をもたらしてくれる美容成分はまだまだあります。コラーゲンやコエンザイムQ10、プラセンタ、シロキクラゲ多糖体、イソフラボン、コポリマーなど、これらの成分が配合されているバストアップジェルを選ぶことで、肌のキメを整えて肌荒れすることなく美乳を保つことができます。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事