MENU

CLOSE

その飲み方は間違ってる!?バストアップサプリの効果的な飲み方

その飲み方は間違ってる!?バストアップサプリの効果的な飲み方

107views

カテゴリ:未分類

飲み方で変わるサプリの効能

バストアップを手軽に実現する方法として、サプリメントを活用した手法が人気を集めています。

バストアップといえば、豊胸手術が最も一般的な方法とされてきましたが、その後、バストアップ効果が実感しやすいマッサージやエクササイズなど自分自身のタイミングで自由に実践できる方法も数多く発案され、瞬く間に人気を集める結果に。

また、その後もバストアップ効果があるとされる成分が様々な形で考案され、それがサプリメントなど手軽な方法として採用されるまでに至りました。

中でも、サプリメントは購入時の手間と飲むという手間を除き、ほぼ全て自分のペースで手軽に行えるので、その利便性の高さが売りの1つ。マッサージのような他の方法と併用することで更に効果の発現が高い確率で期待できるという点も人気の秘訣と言えるでしょう。

ただ、サプリメントを実際に利用する場合、どのタイミングで飲めばより効果的なのか?そしてどういった点に注意すれば効果を最大限に発揮できるのか?そのポイントについてご存じで無い方が意外に多いようです。

バストアップサプリを実際に利用する上では

  • 生理周期に合わせた飲み方で効果アップ
  • 1日の飲むタイミングによっても効果に違いがある
  • サプリを飲む際に用いる飲み物によっても大きな違いが

という3つのポイントを押させた飲み方を実践するのがおすすめです。

では、それぞれのポイントについて詳細をチェックしていきましょう。

サプリの飲み方チェックポイント

生理周期を押さえた飲み方で効果を更にアップ

思春期を過ぎた女性の方にとって切っても切り離せない重要な生理現象の1つとして、生理があります。

将来、出産を迎える際や女性らしい身体作りを行う上で欠かせないこの生理周期は、特に女性の方にとってはできるだけその内容やタイミングを理解しておくのが重要なポイントです。実は、バストアップサプリの飲み方についてもこの生理周期が重要な役割を担っています。

ご存知のように、生理周期は月経期、卵胞期、排卵期、黄体期という4つのサイクルによって構成されています。

このうち、卵胞期というタイミングにバストアップ効果を持つサプリメントを服用することで、その効果を最大限に発揮する事ができます。もちろん、卵胞期以外のタイミングでも飲み続けることで一定の効果が得られますが、逆に言うと、卵胞期に当たるタイミングでは必ずサプリを利用しておきたいという結果に。

卵胞期は、主に月経が終了した後の7日間程度の卵子が製造されるタイミングに該当するので、この時期を見逃さずにサプリを利用するのがおすすめです。

サプリは早朝の服用が鉄則

バストアップ効果を持つ成分が含まれたサプリを現在利用されている方も、これからサプリを購入して利用される予定の方も、必ず注意しておきたいのが、サプリをどのタイミングで利用するか?という点。一般的なバストアップサプリの大半が、1日1回の利用を前提にしています。

このため、利用される方は、医薬品や栄養補助食品などと同様に、朝昼晩の3食の食後のどこかで利用されるのがもっとも多いケースといえますが、実はバストアップサプリについては、できるだけ朝に近いタイミングで摂取するのが鉄則。

これは、人間の生活サイクルに大きく起因していて、人間は本来、朝に起床して一日を過ごし、夜に就寝するというリズムで生活してきました。このことから、人間の身体は早朝に起きた段階が最も栄養素を吸収しやすいタイミングといえ、バストアップ成分を持つサプリもこのタイミングで服用するのがベスト。

サプリを飲む際の飲み物にも注意を

サプリを利用されている方の中には、朝食事に飲んでいるコーヒーや牛乳、或いは昼食時に飲むお茶や夕食時のお酒と一緒にサプリを飲用しているという方も少なくありません。実はこれ、サプリの効果を最大限に得る上でNGな行為ばかり。

サプリは医薬品ではありませんが、医薬品と同様に身体に成分を吸収させることで効果が期待できる製品なので、身体に対して成分を吸収させる行為を阻害するような飲み物と一緒に飲んでしまうと、効果が得られないばかりか胃腸に負担をかけてしまう恐れも。

サプリを飲む際にも、必ず水やお白湯のどちらかに限定して飲みましょう。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事